願い -釜山 サイン会-

2015年1月26日(月)17:00 BASE発売記念サイン会
会場 :ロッテシネマ釜山本店 (非公開)
販売店: ロッテ百貨店 釜山本店(120名)

-------------------------

こんばんは。
今日は釜山のサイン会に行ってきました。
ソウルから日帰りです。
明日の朝イチの便で東京に戻りたかったので釜山入りしませんでした。

海外で電車の長距離移動は久しぶりだったので、すごく緊張しながらKTXの切符を予約したり、
信用乗車なので改札も車掌さんの確認もないんですよ。
日本人からしたら信じられないですよね。
なので乗ってからも不安で。
大丈夫でしたけども。


KTXの切符です。

釜山入りしてからお友達とお昼を一緒に食べたとき、やっぱり誰かと一緒にごはんを食べられるって幸せだなと思いました。
家でも旅先でもいつも一人だから。

いざ始まってみたら、思ったよりも話す時間あるんだなと思いました。

わたしは、自分の誕生日にやった寄付の証書をどうしても渡したかったの。
名前を書いてもらってサインをもらうのもすごくすごく嬉しいけど、
確実に本人に渡すにはサイン会しかないなと思っていました。
じょんがソロ活動でサイン会をやると知ったとき、絶対に渡しに行かなきゃと思って。
わたしの悲願でした。

裏の目標はじょんと韓国語で会話をすること。
自分の誕生日に寄付をしたんだよーと自分の言葉で言いたくて、
間違っててもいいから韓国語でなんて言うのか誰にも聞きませんでした。
話すことの方が重要だったから。

いざ自分の番が回ってきて、まずはソンムルから渡しました。
わたしの好きな日本のアニメのBlu-rayを贈りました。
インターナショナル版だから韓国語の字幕も入ってるし。
※2017年5月追記:このとき「秒速5センチメートル」のBlu-ray Discを渡したのでした

サインをしてもらっている間に証書を取り出して終わった後に見せながら、
つたない韓国語で、自分の誕生日にいいことがしたくて寄付をしたよーと言ってみました。
ここでわたしは「これは言い間違えちゃいそうだな( ; ; )」とかねてから思っていたのにまんまとそれを言ってしまって。
じょん、意味不明な韓国語でごめんね。
※追記:同僚くんに聞いてもらったら、なんと、そんな変な韓国語じゃなかったようです!よかったあpq

途中で舞い上がって言葉に詰まってしまったわたしに、じょんはやさしい顔で最後まで聞いてくれました。
「どうぞ、最後まで話してね」という顔で。
じょんは何度も証書の自分の名前のところを愛おしそうになぞってくれて。
わたしの気持ちは伝わったんだと思って嬉しかったです。

fc2blog_201502092220353b3.jpg

サイン会のために、ふだんはあまりしないお化粧をがんばってみたり、ネイルなんか2年ぶりにサロンに行きましたよ。
それもこれもじょんに会うためでした。
わたしも女子だったんだわーって実感しましたけど笑

ちょっとざっとした感想ですが、帰りのKTXの中で記しておきます。
気づいたら後で追記しておきます。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2015/01/26 21:40 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(4)

キコピンさま

こんばんは!
証書はやっと渡せて本当に嬉しかったです。
やっと願いを果たすことができました。

じょんへの想いだけだったのですが、こうして寄付を続けることで
だれかが少しでも幸せな気持ちになってくれたらなと思います。
[ 2015/02/11 00:40 ] [ 編集 ]

Nさま

就職活動をなさるのですね!

好きな会社であっても、好きじゃない仕事もたくさんあるので、
何をモチベーションにがんばるかですよね。

わたしが若いころは、仕事は自己実現のためでした。
ラジオで読まれた話は本当に若いころの話で、体力も気力もある時代でした。
自分が何のために働きたいのか考えるといいかもしれませんね。
お金のためでもいいし、わたしの若いころと同じように自己実現のためでもいいし。

わたしは自分が必要とされていることを感じたくて頑張っていたように思います。
キミがいないとダメなんだと、誰からも言われる存在になりたくて。
今思うと大変おこがましい話なのですが、当時は真剣にそう思っていました。
実際に周りがどう思っていたかは別として、だからがんばれたんだと思います。

就職活動がんばってくださいね!
応援しています!
[ 2015/02/10 00:35 ] [ 編集 ]

こんばんは。

サイン会、そして証書を渡せたこと
本当によかったですね。
思い続けることって大事です!

自分のためにしたことで、自分以外の人が幸せな気持ちになれるって素敵なことですね。
寄付を受ける人も、ジョン君も、このお話を聞かせて頂いた私たちも
きっと心がホカホカしていると思います。

まだしばらくソロ活動が続くようですね。
眠れるときはしっかり寝て、ご飯もちゃんと食べて下さいね^^

[ 2015/01/28 23:28 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/28 02:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する