彼のやさしさ -蘆原 サイン会 後編-

2月7日(土)18:00 ロッテシネマ 蘆原店 サイン会
会場 :ロッテシネマ 蘆原店(非公開)
販売店: 蘆原文庫(120名)

-------------------------

さて。
後編です。

考えてくれた韓国語の文章を、お風呂の中でも、寝る前も声に出して読んでみて、
通勤電車の中では心の中で何度も練習をしました。
他人の考えてくれた文章なんて、と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、
わたしの心が伝えられるなら、どういう手段でもいいと思っていました。
翻訳機を使ったとしても、他人が考えた言葉であることには変わりないからです。

いざ、本番!
fc2blog_20150208204144151.jpg
シアターの入り口で抽選後、整理券を受け取ります。
わたしの番号は76番でした。
120人なので真ん中よりちょっと後ろぐらいかな。
右側のE-8はシアター内の座席番号です。

出てきたじょんはうまちゅんと同じ衣装でした。

B9Sd8FyCcAMzlof.jpg

B9SeL20CEAAcO74.jpg

B9SeHHhCMAEc0G7.jpg
(credit:leedscatcher525)

はかなげで美しかったのに、話し始めるといつものかわいいじょんでpq

始まってみたら、ちょっと慌しい感じのサイン会でした。
今考えてみると水原がのんびりしていたんでしょうね。
水原はいい雰囲気のサイン会だったなあ。

自分の番が回ってくるまで結構時間があったのですが、やっぱり本人を目の前にすると言えないんじゃないかと思いました。
言い慣れていない文章だから、舞い上がると言えなくなっちゃいそうで。

そして自分の番がやってきました。
せっかくのソロなので、ディスクに書いてもらいたかったのですが、
水原では本名にして、蘆原ではテコで書いてもらいました。
だって、じょんが読んでくれる名前なんだもん!
そりゃ書いてもらうさ!

釜山でもディスクに書いてもらおうと思っていたのですが、
名前を書いた付箋をうっかり1ページ目の英文のページに貼ってしまったので、そこに書いてくれたんですね。
「ディスクに書いてもらいたかったのに~!わたしのばかばか!」と思ったこともありました。
名前のあとに♡を書いてくれるのですが、釜山では書き終わった直後に寄付の証書を差し出したので
じょんの意識はそこにいってしまったみたいで、名前だけになってしまったんです。

これはここにも書いてもらわねば…!と思っていたのですが、見開きのページだったので、
ディスクに書き終わったあと、英文のページの方に「ここにも♡を書いて~」とお願いして書いてもらいました。
わたしの小さなお願いでした^^

さてさて、いよいよ言うときがきたのですが、案の定…途中で舞い上がって詰まってしまって笑
たった3行の文なのに!

「えっと、えっと…ヽ(;▽;)ノ」と焦るわたしと一緒に「えっと、えっと^^」と真似するきむじょんひょんさん。
かわいすぎましたpq
そのあと「よく考えてㅎㅅㅎ」と日本語で言われたとき、やっと次のセンテンスを思い出したので続けてみるわたし。
そして、絶賛舞い上がり中のわたしはやっぱりここでも詰まってしまって…。
ここでじょんが日本語で「日本語でもいいですよㅎㅅㅎ」と言ってくれたのですが、
「いや!ここで日本語で言ったら今までの努力が…!」と思ったので、意地で思い出しましたよ。

言い切ったとき、じょんも「あ!そういうことが言いたかったのね!」という表情で笑
マヌケなわたしはここでじょんが韓国語でなにか言ってくれていたのですが、すっかり聞き逃してしまいました。
多分、こまうぉよと言ってくれていたの思うのですが定かではない…。
やっぱり残念なテコさん…。

でもでも。
会話が日本語だったとしても会話ができて目標を達成しましたよーーー!
ちゃんと言いたかったことも全て言えたし。
本当に行ってよかったと思いました><



その後。
やっぱり韓国語で会話がしたかったなあと思っていたわたしは
韓国人のフォロワーさんとDMでお話をしていたとき、
「韓国語で一生懸命話したけど、日本語で返事が返ってきました」と若干しょんぼりしつつ言ってみたら、
「じょんひょんは本当にやさしいですね!^^」と言われました。
韓国の友達にも同じことを言われました。
韓国語で会話をすることにこだわりすぎていて、
日本人には日本語で返してくれるという、彼のやさしさに気づいていませんでした。
すごく大事なことなのに、言われるまで気づかないなんて、わたしってほんとにダメですね。

じょん、ありがとう。
わたしのつたない韓国語でも気持ちは伝わるんだね。
キミがやさしいだなんてずっと前から知っていたことなのに。
あらためて自分自身の経験から気づくことができて嬉しいです。
よかったら、これからもキミのそばにいさせてね。



最後に。
どういう内容で気持ちを伝えるか迷っていたわたしに、
同僚くんから「彼はmさんのことを知りもしないし、まったく興味もないから!」と言われました。

一見すると、とても残酷な言葉のように思えますが、彼が言いたかったことは
「だから恥ずかしいとか思わず、好きなように気持ちを伝えていいんだよ!」ということでした。
とても気が楽になった言葉でした。
これから、サイン会などで「好きな人に言葉を伝えたいけど、でも…」と迷う方に贈りたいと思います^^
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2015/02/08 22:27 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(6)

ちひろさま

わたしも「えっと、えっと」と真似されたとき、倒れるかと思うぐらいかわいかったですよぅpq
わたしの話を聞いてくれているからこそですよね。
嬉しいですpq
[ 2015/02/19 01:36 ] [ 編集 ]

みささん

他の方のレポとか読むと「わたしもああすればよかった!」と思うことがたくさんありますよね。
せっかくだから韓国語で!という心意気はじょんに伝わっていると思うので、
彼も喜んでいると思いますよ!
わたしはそう思うことにしています~!
[ 2015/02/19 01:34 ] [ 編集 ]

キコピンさま

こんばんは!

わたしの周りはやさしさで満ちていて、とても幸せですね。
とりあえず充電しながら、きちんと記録していきたいと思います!
[ 2015/02/19 01:32 ] [ 編集 ]

や、やばい。。彼は世界のキムジョンヒョンですねヽ(;▽;)ノテコさんの想いしっかり受け止めようとする様子が伝わるこのやり取りに胸がギュッとしました( ; ; )♡
ふたりの「えっと、えっと「m」えっと、えっと(ㅎ..ㅎ)♡」かわいすぎます♡ラブラブ♡
[ 2015/02/09 10:21 ] [ 編集 ]

素敵です!

てこさんのブログの記事を読んで、水原の前に読みたかったヽ(;▽;)ノと後悔してます。
私も、せっかくだから韓国語で伝えたいという意識が強すぎて、そこに一生懸命になりすぎて、他のことを全く覚えてられず(笑)
もっとあぁすればよかったな、とか反省ばかり。
次回チャンスがあれば、出来るだけ韓国語で。。という気持ちは残しつつも頑固にこだわるのはやめようかな、と思いました^ ^
[ 2015/02/09 07:55 ] [ 編集 ]

こんばんは。

ブログを読みながら、自然とニコニコしていました。
ジョン君のやさしさも同僚君のやさしさもテコさんのお友達のやさしさも、本当に素敵ですね^^

この1か月、お疲れ様でした。
すぐにドームやジョン君の誕生日がやってきて、また忙しくなるのかな。
充電や休息も必要ですよ!

ラジオからbeautiful tonight が流れています。
おやすみなさい!

[ 2015/02/09 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する