凪 - 盆唐サイン会 後編-

6月6日(土)18:30 ホットトラックス 盆唐店サイン会
会場 : 城南 TLIアートセンター 성남 티엘아이 아트센터 (非公開)
販売店 :ホットトラックス 盆唐店(100名)

-------------------------

さて、後篇です。

18時前ぐらいに受付が開始されました。
受付には消毒用のハンドジェルが用意され、手続きが済むとマスクが配られました。

2015-06-06 175621
マスクが入った袋にはOddのステッカーが貼られてました。
マスクはぜったいあるだろうと思っていたのですが、こうやってステッカーが貼られていたのを見て、
これものちのちには思い出になるだろうなあなんて、あのときは思いました。
この袋、今はサインしてもらったCDが入ってます^ ^

いざホールに入場。

わたしはここにきてもちょっと悩んでいることがありました。
「じょん以外のコには何を話せばいいんだろうか…」と。

じょんは目的があるからいいんです。
でも他のコは…?何を話せばいいの…?となってしまって。
経験上、じょん以外も欲張ろうとするのはダメだと知っていたのですが、
いちおうしゃいにぺんやってそこそこ長いので、せっかく話せるんだし…!とあれこれ考えました。

実は…みのには6年ぐらい、ずっと思っていたことがあったので、
もしかしてそれが伝えられたら最高なんじゃなかろうかと思ってました。
この時点でダメですね。
欲張るのはダメですよ、わたし!!!!!!(←遅い)


参加者全員がマスクをして待機をするといういつもと違う雰囲気の中、ドキドキしながら待っていたら5人が登場。
頭にはカラフルな被りもの(アフロとか)をしてました。
すぐに取っちゃたけど、すごくかわいかったんですよ~。
あの日、オフィシャルで撮影が入ってましたけど、あれは記録に残ってないですね。

いざ始まると、結構急かされたように思います。

p19o0s1j3lpk3ik61he71g3f11k8a.jpg
順番は、左からてみん・おにゅ・じょん・きーくん・みのという並び。
ちなみに、これはサインが終わったあとの写真ですね。

サイン会、わたしが参加するようになったのは昨年からですが、じょんはサインしてないときは、ほんっとによく客席見てますね。
どんな方がいらしてるのかなあと思いながら見てるんでしょうね。

順番がきたので、舞台の左袖に並んで消毒用のハンドジェルをまたつけて。
この時点で、一番最初のてみんには何を話したらいいんだろう…と迷っていました。

いざ本番!ということで、てみんにブックレットをそっと差し出しました。
てみんは、ハングルで書かれたわたしの名前を見て「テコちゃん(仮名)ですね!(日本語)」と言うので
「え?ちゃ、ちゃん!?」と動揺してしまいました。
「違いますか?^ ^(日本語) 」と聞かれたので、「いえ、ちゃん!ちゃんでお願いいたします!」と土下座するぐらいの勢いで言いましたよ…。
この年齢でまさかちゃん付けされると思わなかったんでね…。
日本女性のココロをつかみにくるね…。

わたしの名前を確認したあと、ひらがなで書こうとして書き間違えそうになったてみんさん。
「ああああ、間違えちゃった…!(日本語)」とめちゃくちゃ焦っているのを見て、
「いやいや、ほら、ここに足せば…大丈夫だよ^ ^」と母心で教えてあげましたよ。

わたしの名前を無事書き終わったてみんさん、次はサインをどうやって書くか迷ってました。

サイン会なのでブックレットの中から各メンバー見開きのページを指定したのですが、
見開きだったら片方にだけ書くと思うじゃないですか、普通。

でも、てみんさんは見開きを指して「ここ?ここでいいですか?」と聞くので
この時点で「キミの書きたいように書けばいいさ」と思ったわたしはうんうん^ ^と頷いて。
結局、見開きいっぱいにサインを書いてくれたんですねー!
豪快だったわ…!
他のコ、そんなんじゃなかったよ…!

てみんは書き間違えそうになるというハプニングがあったせいか、ものすごく楽しくお話しできまして。
日本語もよどみなく出てくるし、日本人には日本語で話そう!という気持ちがものすごく嬉しかったですよ。
わたしがてむぺんなら会話したいがためにサイン会通いそうだわ…というぐらい話してて楽しかったです^ ^
今回のサイン会での一番の驚きでした。
てみんの印象、ぜんぜん変わりましたもん。
あれからサイン会のてむレポが回ってくるたびに思わずニコニコしながら読んでました。

次はおにゅ。
おにゅはいろいろ考えたあげく、前日に東京でイジョクさんのコンサートに行っていたわたしは
「ジョクさんが「おにゅが応援してくれて!」と言ってたよ~」って伝えました。
(ジョクさんがMCでおにゅのことを話してくれたんですよ)
最初、何を言っているか分からなかったであろう彼は真剣に悩んだ末、
話が分かったと思われる瞬間、「ああ!」という顔をしてくれたので伝わったと思うことにします^ ^
離れる寸前に見せてくれた笑顔がかわいかったです。

お次はいよいよじょんひょんさん。
サインを書き始めたとき、わたしはぱたぱたぱたっと寄付の証書3つを彼の前に広げました。
じょんは書きながら「ん?」という感じで証書を見ていて。
(彼は手元を見なくてもサインが書けるようなのです)

「日本のファン94人でしました」と伝えたところ、じょんは驚いた顔をしたんですね。
この時点で反応があったことに「伝えたいことは伝えられた…!」と思いました。

じょんは真剣に証書を読んでいて。
手前に差し出した証書は「日本のファンの真心を集めた」と書いてあったはずなので、
読めば日本のファンがおこなった寄付だと分かったと思います。

その間に時間切れで「次に移動してね」というジェスチャーをされてしまったわたし。
なので、じょんが読み終わって顔を上げた瞬間にはわたしは彼の目の前にいなかったんです。
そしたら「あれ?どこどこ?」という感じでわたしを探してくれて。
話す時間なかったけど、あのときのかわいい顔、絶対に忘れないわ…!

次はきーくん。
きーくんもひらがなでちゃんづけで書いてくれますね。
緊張して書いてほしいページが見つけられないでいると、「ゆっくりでだいじょうぶです~(日本語)」と言ってくれました。
やさしいですね

そしてみの。
あれだけ伝えたかった言葉があったのに言えなくて、あっさりとわたしのサイン会は終了してしまいましたとさ。
おしまい。

p19o0s1j3l1ist1hpq1tatm9i12bb9.jpg

p19o0s1j3l4cv7781o481u6gjci8.jpg

終わった後は思ったより長くいろいろ話をしていましたが、ニコニコでかわいかったですねー!
かけあいで会話してて、5人で話すとこんな感じなのねーって感慨深かったですよ。
(コンサートのMCよりラフなので!)

途中でカメラマンさんがぱしゃぱしゃと撮影しまくっていたので、後日NOWとかに上がったりするんだろうかと期待していたのですが、
見事にアップされたので嬉しかったです!
自分が行ったサイン会がオフィシャルで記録に残るなんてpq

ということで貼っておきます^ ^

p19o0s1j3k1fc5qu1g041pkjuft2.jpg

p19o0s1j3l1hom1pe6n26jtp1s706.jpg

p19o0s1j3l7sc6hqacqr314frh.jpg

p19o0s1j3l1fp1bes48tl8j2qce.jpg

p19o0s1j3k1m147rl1fdsfetdp93.jpg

p19o0s1j3l1g9l1qnogh51ika6vcd.jpg

p19o0s1j3kss4cd0ck71t0mee85.jpg

p19o0s1j3k5sc1abpd761jbk3j51.jpg

p19o0s1j3l1t2kr92suj1motum0c.jpg

p19o0s1j3k1ul2kpm1ih71p0j1c1k4.jpg

p19o0s1j3l3u1b9v1sd1jq5c0vf.jpg

p19o0s1j3l10se1ble3b3kp1trcg.jpg

p19o0s1j3luef5fl13m9lj71dvnb.jpg

そして、サイン会が終わって思ったことを記しておきます。
じょんは相変わらず穏やかでやさしかったことを思い出します。

Twitterで回ってくるサイン会の楽しそうなレポを読んでいると、わたしのときのじょんはああじゃなかった…!と思う方、
それなりにいらっしゃるんじゃないかと。

でも、じょんは淡々と接しているように見えるけど、穏やかにファンが言いたいことを最後まで聞こうとしていること。
それを伝えておきたいです。

わたしも証書を渡したとき瞬間は伝わったと確信したのですが、あまりにも一瞬のことだったので
サイン会が終わったあと「わたしたちの気持ちは伝わったのかな?」とだんだん不安になってしまったんです。
ものすごく悩みながら地下鉄に乗って帰りました。

地下鉄に乗りながら、ふと、韓国の友達に証書を渡したことを報告しなきゃと思ってLINEでメッセージを送ったんです。
仕事中だった彼女は急な話にも関わらず、仕事帰りに会おう!という話になり、ソウルの某所で会いました。

不安になったことを伝えたら、彼女から「じょんひょんはそんなに反応を見せるタイプじゃないだけだよ」と言われて。
それを理解してあげてねと言われたとき、「ああ、わたしは彼の表面しか見てなかったんだ」と反省しました。
大丈夫、ちゃんと伝わってるよって言われて、彼女の前でちょっと泣きましたよ。。

帰国してから、そういえば…とサイン会のやり取りを思い出してみたんですけど、
ちゃんと証書を読んでいたからこそ、会話をする時間がなくなってしまったんだと気づいたんです。
それに気づいたとき…涙してしまいましたよ。
やっぱりちゃんと伝わってたんだって。


じょんのやさしさはものすごく穏やかで、まるで凪のようですね。


素敵な時間をありがとう。
楽しかったです。
またいつか会えますように。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2015/07/04 23:41 ] SHINee memo | TB(-) | CM(2)

Tさま

こんばんは!

わたしもじょんの前に行くときはものすごく緊張します。
でもやっぱり会いたくなっちゃうんですよね。

仕事はなんで忙しいのかよく分からなくなってきました笑
忙しいフリなのかもしれないです。

いつも気にかけてくださってありがとうございます^ ^
[ 2015/07/23 22:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/09 15:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する