わたしが知りたい彼の音楽

こんばんは。
先ほどはお目汚し失礼いたしました。
叫ばずにはいられなかったのですが、あんなにもTwitterで共感していただけるとは笑
日本人なら誰もが同じことを考えますよね!
じょんも苦しかったでしょうから、次の神戸には元気よくきてもらいましょう!

…と、じょんひょんさんのことはいいですよ。
今日(2/15)はてみんのソロが告知されましたねー!わーい!

CbO5FcQUEAAeEbF.jpg

しかもミニアルバムじゃなくて正規1集!
すごいすごい!
10曲も入ったフルアルバムですよー!
やったあ!^^

前回の活動のときは、「てみんがソロかあ…すごいなあ…」ってひたすら感心してたんです。
うまぷろも見てたし、あのアルバムもよく聴いたのですが、てみんに対して思うことをうまく言葉にできなくて。
あのとき思った感情を、自分のものにできなかったんですよ。

わたしはじょんぺんなもので、さすがにじょんのことはよく分かるのですが、
他のメンバーに対して思うことって、言葉にするのが難しいことが多いんです。
彼らのことを見守ってきた時間はそこそこ長いけど、わたしはじょんぺんなのにあのコのことを語っていいのかしら?と
心のどこかで遠慮してきたんですね。

でも、わたしもそろそろ他のコのことも言葉にして残しておきたくなりました。

ぶっちゃけ、5人が揃うのはあと2年もありません。
じょんは今年27歳ですから、兵役まであと2年はあると思いますが、
あのコたちもやりたいことは全部やってから入隊していくと思いますので、
今からでも、たくさんの思い出が残せると思うんです。
なので、今のうちに自分の手元にある他のメンバーへの想いもここに残しておきたいんですね。
わたしだってSHINeeのファンだもん。

SHINeeというグループは、うすうす思っていらっしゃる方も多いと思いますが、ファンダムとしては強くはありません。
兄さんたちも弟くんたちも姉さまたちも絶大な人気を誇りテセだった時代がありますが、
あのコたちがテセだったことは一度もありません。
各種賞レースで大賞を獲ることは、SMの看板を背負ってデビューするグループにとっては命題のようなものですが、
あのコたちは、結局MelOnしか獲ってないんですよね。

そんなSHINeeですが、SMの中で何かをやろうとするとき、まずはSHINeeにやらせるんですよね。
テセではないからこその自由があるというか。

わたしも音楽的に詳しいわけじゃないので、記憶違いだったら恐縮ですが、
海外のいろいろな制作陣に曲を作らせ、それを取り入れるという手法をSMで最初にやったのはSHINeeだったはずです。
今はもうその手法はSMの中でもスタンダードになりましたが、それもSHINeeで成功したからなんですよ。

そんなSHINeeの音楽も、SMの王道を外れているからこそ、逆にそれがSHINeeらしさでもあると思いますが、
まあ、SMの中でもそんな存在なので、音楽的にも新しいことはさせてもらえるんですよね。
SHINeeでうまくいけば、他のグループがやってもうまくいくだろうという思惑があります。

なので、ソロプロジェクトにおける前回のてみんの役割は、まずはうまくやることだったと思っているんです。
(あくまで個人的な考えですよ)

そして、てみんは事務所の期待通りに実績を出した。
おかげでその後に続く他のグループのコたちもソロ活動は順調でしたよね。
さすがてみんでした。
第一走者に選ばれるだけはあった。

わたしが思うに、前回の活動で実績をだし、実力も更に伸ばしたてみんは、
今回のアルバムでやっと自由になれるのではないかと。

今のてみんが思うてみんがやりたい音楽とは何か。

わたしはその答えが知りたいです。

いやはや。
長々と書いてきましたが、楽しみですよー!
10曲もてみんの音楽を感じられるなんて、ファンとして幸せですね。

代々木までの間、てみんの活動を見守りたいと思います。
きっとソロコンもありますよね。
てむぺんさんも嬉しいだろうなあ^^
ふふふ。
てむ活、がんばってくださいね!


それでは、今日もよい夢を!
おやすみなさい。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/02/16 00:35 ] SHINee | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する