失格の烙印

こんばんは。

今週、お仕事でちょっとどころかかなり落ち込むことがありまして。
社会人生活を送っていれば、凹むことはままあるとして、
「こんなに落ち込んだの、久しぶりだなあ」と我ながらびっくりするぐらいだったんです。
それなりにキャリアも長いので、いつもなら「まあ、そういうときもあるさ」と気持ちを切り替えられるんですけど、
今週はどうしても切り替えられなかったんです。
つらかったなあ…。

前にも書いたことありますけど、じょんは慰労する歌をいくつか書いてますが、
わたしはじょんに励ましてもらえるほどの努力をしていないと、そう思うんです。

하루의 끝も、聴くとある程度癒されはするのですが、
心のどこかで、どうしても「わたしはあなたの自慢になれるような女性ではないよ」と思ってしまうんです。
(あの歌を聴いて、唯一そんなことを思わなかったのって、じょんコンで聴いたときぐらいかも)
他の人はこの歌でものすごく癒されているのに、どうしてわたしは癒されないんだろうって悩みましたよー。
書いた本人があんなに気に入っている歌なのに、どうしてもそう思えなくて、ファン失格の烙印を押されたような気持ちでした。

そんな感じなので、今週のわたしには하루의 끝はますますハードルが高くて、
聴けば聴くほどつらくなるだろうからと、再生ボタンを押すこともできなかったです。

心はものすっごい落ち込んでるのに、忙しいから日付が変わるか変わらないかぐらいにしか帰ってこれなくて、
疲れ果てたわたしには、ハイちゃんの한숨が沁みましたね…。
時には過ちをおかしていい、誰だってそうだと歌われたら、
失敗して落ち込んでもいいんだと、肯定してもらった気持ちになれて、楽になれました。
訳してくださった日本語の歌詞を読みながら、やっと泣くことが許されたと思いました。
家では一人だから、気にせずわんわん泣きました。

じょんが伝えたかったであろう言葉を、ようやっと素直に受け取れて、
こうやって落ち込んだことも悪くはなかったなと、今ならそう思えるかな。
(いや、本音はまだまだ落ち込んでるんですけどね)

いつか、하루의 끝を聴いても「そうなの!わたし、がんばったの!」と堂々と思えるような、そんな日がわたしにもきますように。

明日は代々木のSHINee Worldに行ってきます。
久しぶりにじょんに会えるのが楽しみです。

それでは、おやすみなさい。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/03/26 01:42 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する