恋をするということ

こんばんは!
LINE MUSICで『君のせいで』が解禁になりましたが、絶対課金しないわ…!と思ってたのに、どうしても聴きたくてしちゃいました。
今日ずっと聴いていたので感想でも書いておこうかな。

ツアーで観てきたので、早くパフォーマンスバージョンのDVDが見たいです。
FC限定盤の5枚セットでついてくるなんて、買うしかないじゃんね…!
SWJったら商売上手ー!←

久しぶりにLINE MUSICを聴きましたが、CDを聴いてないからなんともいえないけど、
iPhone経由で聴くと低音がききすぎて、個人的にはちょっとつらいバランスです。
お外用のイヤフォン、室内用のヘッドフォンで聴いてもつらかったので、iPhoneから音楽を聴くというのがダメなのかもしれない。

まあ、iPhoneで音楽を聴くこと自体が移動中を想定していることを考えると、そういうバランスになるよなあとは思うんだけど、
わたしはやっぱりうちのアンプ経由で聴く方が好きだな。
iPhoneで聴くとボーカルが埋もれるんですよ。

と、そんなことを考えながら聴いてました。

歌詞はいしわたり淳治さんなので、やっぱり素敵でした。
せつなくてせつなくて、胸がぎゅーってなる。
恋愛は、自分ではどうしようもない感情とかあるから。

ただ、失恋の歌なので、この歌詞の男のコも未練いっぱいなんだけど、この男のコは失ったものばかり考えてるんだなあって。
その女のコと出会ったことであらたに知ったこともあるだろうに…と、大人としては思っちゃうよねw
その人を知ることで、自分の一部になったことが必ずあるはずだよね。
失恋の歌だから仕方がないか。
このぐらいの年齢だったら、失恋したら世界のすべてが終わりのような気持ちになるだろうし。
いや、わたしだって若かりし頃はそう思ってたよ←

まあ、恋をするということは、すなわち自分を知るということだから。
相手のことをよく考えてとか、思いやってとか、そういうのも大事だけど、何よりも自分を知るということの方が重要だよね。
こんなに相手を愛おしく思えるんだとか、こんな醜い感情があったんだとかさ。
自分のことをよく知っている人は、恋愛に限らずあらゆる場面でチャンスが多いと思っています。
この男のコもその過程にいるんだよね、きっと。

じょんもお気に入りの歌詞のようですが、たしかに今までのSHINeeの日本の楽曲の中ではせつなさNo.1ですね。
早くドームで観たいなあ。
あと地上波でぜひパフォーマンスを!
MJがなくなっちゃったの、こういうとき痛いですよねpq

歌の方は、もうとってもみのがステキで!
Twitterにもちょっと書いたけど、あのコは相変わらず日本の楽曲とは相性がいいよね^^
本当にステキ。
個人的には、日本楽曲におけるツートップは、おにゅとみのだと思っています。

いや、じょんもステキですよ。
わたしは腐ってもじょんぺんなので、彼がいつだってNo.1だから、あのコの歌は韓国だろうが日本だろうが、どんな曲でも大好きです。
ただ、相性だけを語るなら、じょんよりみのの方が向いているかなーと思います。


ということで。
以上、『君のせいで』のfirst impressionでした^^
一刻も早くLINE MUSICから卒業したいです。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/05/02 22:49 ] SHINee memo | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する