ジョンペンとしてのアイデンティティーとはなんぞや

こんばんは。
台風7号接近中です。
明日の朝は無事出勤できるかしら…心配。


さて。
以前も書いたことがあるのですが、平素、他の方のブログってほとんど読まないんです。
自分が書くのに精一杯で、他の方のブログを読む余裕がなくて。

ブログは趣味で続けていることであって、誰かに頼まれているわけでもないし、おもしろい文章が書けるわけでもないし、弱小ブロガーだから読みにきてくださる方も少ないけれど、じょんに対しては思ったことを文章にして残しておきたいんですよ。
そう思って書いてきたので、わたしはこれからもそんな感じで続けていくんでしょうね。

先日、こう書いたばかりなのですが、このブログを買いている理由って、ほぼほぼ自分のためなんですね。
誰かから頼まれて書いていない以上、ほとんどの理由は自分のために書いていることになります。

わたしは、SHINeeもしくはじょんの活動をリアルタイムで記録として残していくことには向いていません。
でも、何か出来事があったら、そのときそのときの自分の気持ちを文字に残しておきたいんです。

ここに気持ちを残していくことによって、自分のじょんペンとしてのアイデンティティーはどこにあるのかと、書きながら追求している面もあるんでしょうね。
わたしのじょんペンとしてのアイデンティティーって、じょんブロガーであることぐらいしか思い浮かばないのですが、自分の気持ちを残しているにすぎないため、他の方がこのブログを読んで面白いかどうかは、ひょっとしたら微妙かもしれません。
でも、アイデンティティーがブロガーである以上、何かを伝えたくて書き続けているということになります。

じゃあ、わたしは何を伝えたくて書き続けているのか。
このブログは、何もなければ来月で開設7周年を迎えることになるのですが、これまで続けてこれた理由ってなんだろうなと。

わたしは、じょんについて、「あのコのこういうところが好きだなあ」と考えているときが、とても幸せです。
なので、その幸せな気持ちを、なぜそう思う理由も含めて、やっぱり文字にして残しておきたいんですよ。
そして、それを読んでくださった方が、「ああ、やっぱりSHINeeのこと、じょんのことを好きでよかった!」と思ってくだされば、これほど嬉しいことはありません。
それこそ、ブロガー冥利に尽きるってやつです。


そんなわたしが、他の方のブログを読ませていただいて思うのが、メンバー紹介を書いていらっしゃる方はすごいなと。
SHINeeのイイところを知ってほしくて、書くんですもんね。
愛情がなければ書けないですもん。
尊敬します。
わたしは、もちろん愛情はあるけど、じょんを含む個々のメンバーに対して、今からあらためて文字に起こすことは、ちょっと…どころかだいぶ難しいです。

でも、わたしはわたしなりの方法で、彼らに対する愛情を綴っていきたいなと思います。

201605231518778113_5742a0d1825ac_99_20160523152003.jpg

なんだかよく分からない記事になってしまいましたが、今日はそんな感じで。
ではでは、またお目にかかりますね。
おやすみなさい。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/08/16 23:32 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する