『インザハイツ』を観てきました

こんばんは。
先週の金曜日(8/19)に、きーくんの『インザハイツ』の初日を観てきました。
忘れないうちに、簡単でもいいので感想を残しておきます。

2016-08-19 213234-1

まず、前提としてわたしはこれまでの人生でオペラは観ていましたが、ミュージカルはほとんど観たことがないんです。
というか、観ているはずなのですが、記憶に残っているミュージカルがない。
観たことあるかな?いやないかも、ぐらいな感じ。
そんなわたしなので、ワクワクしながらオーチャードホールに向かいました。
オーチャードホールなんていつぶりよ!なんて思いながら。

お友達から譲っていただいたチケットだったのですが、きーくんをはじめとするキャストの方の表情もわりとしっかり見ることができるお席だったので、ありがたく観ました。
(某ちゃん、ありがとうございました!)

公式サイトによると、ラップ、ヒップホップ、ストリートダンスを取り入れたミュージカルということでしたが、わたしの思っていたミュージカルとだいぶ違ったんです。
「なるほどー!ブロードウェイではこういうミュージカルもあるのね」と、とても新鮮で。
音楽に関しては、テンプレート的なもので生きてきたんだなと思い、たまには舞台も観ておかないとだめだなと。

さて。
舞台が始まって、いきなりきーくんが登場で胸がいっぱいのわたし。
きーくんがミュージカルで活躍するようになってから、彼が舞台に立つ姿を見たいとずっと思っていたのですが、その夢が叶ったんだと思うと泣けてきちゃって…。
泣くシーンでもないのに、こっそりと且つしっかりと泣きました。
(マスカラ落ちました笑)

ウスナビのアイデンティティーは移民であることだったと思うのですが、いつか祖国に帰ることを夢見てたんですよね。

ルーツを大事にしたいのか(≒祖国に帰ることなのか)、自分を必要としてくれる場所で生きることなのか。
自分の存在意義はどこにあるのか。
そのあたりがテーマなんだろうなあと思いながら観ました。

きーくんのウスナビは、等身大の明るい男の子!って感じでした。
とてもきーくんらしい演技で、期待を裏切らなかったです。
ほんと、そこには夢見る男の子がいましたよ。

他のキャストの方の感想は、ミュージカル俳優さん、女優さんは、演技も歌も素晴らしくて。
特に、美容院の店長さんとアイス屋さん。
キャストの情報は知らずに観たのですが、歌い出しからして違う。
きーくん観たさに行ったミュージカルでしたが、このお二人がいらしたおかげで、とても満足度の高い舞台となりました。
ルナちゃんとJ-Minちゃんもとにかく上手で、ミュージカルの舞台の上でも、とても愛らしかったです。
『インザハイツ』、楽しいミュージカルだったな。

きーくんが舞台に立つ姿を、次はいつ観れるか分からないけど、もしまた日本で観ることができる機会があるなら観にいきたいです。
最近はドラマにも出演したり大活躍とのきーくんですが、個人的には、SHINeeの中では彼が一番プロフェッショナルだと思っているので、これからも楽しみですね。
ますますの活躍に期待したいと思います。

それでは、またお目にかかります。
おやすみなさい~!
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/08/23 00:18 ] SHINee memo | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する