新しい日々

おはようございます。
またちょっと早めに目が覚めたので、仕事に行く前に書いちゃう。

今回、4人のメンバーが作詞に参加したと聞いて、そういう時代ががきたかあと感慨深い思いです。

かつて「SHINeeに似合う曲を書くこともできるけど、書かない」と、じょんは言っていましたが、
SHINeeのメンバーとしての自分が書くよりも、社内外から曲を提供してもらうスタイルの方が、SHINeeらしさが出せると言っていたんですよね。

SHINeeの音楽はあくまでSHINeeのものであって、それは揺るがない。
自作するアイドルはたくさんいるし、とても上手に作る人も多いけど、
「メンバーが作りました!」ということを売りにするよりも、何においてもSHINeeらしい音楽を優先にしてきたわけですよ。

それが4集の『Odd』のとき、ついにそれが一致する日がきたんだよね。
当時、めちゃくちゃ感慨深くて。
「そんな日がきたか…!」と思いました。

今回は4人のメンバーが作詞に参加してるけど、彼らの書く『コトバ』が、SHINeeの音楽と一致する日がきたということかなあと。
おにゅもYour Nameで作詞をしていたし、これまでもみのときーくんはRap Makingをしてきたけど、
これまでと同じなのであれば、詞はブラインドで選ばれているはずなので、彼らの書く『コトバ』とSHINeeの音楽に合う日がきたんだなあって。
4人が同じアルバムのクレジットとして載る日がきたんだと思うと感慨深いものがありますよ。
ほんと、そんな日が来たんだねえ。

2015年のじょんのソロ活動のときから何度も「こんな日が来ると思わなかった」と書いてきたけど、
これもずっとSHINeeというグループで活動してくれているからですね。
続けているからこそ、次々とこういう日が来るんだと。

わたしと彼らとの間には、まだまだ新しい日が来ますね。
ありがたいなあ。


それでは仕事に行ってきます!
ではまた♡
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/10/05 08:20 ] SHINee | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する