step by step

こんばんは!
今日の人気歌謡で『1 of 1』の活動が終わりました。

今年の活動は、仕事がものすごく忙しい時期に重なって、ほとんどリアルタイムでは追いかけられなかったのですが、自分のペースで応援できればいいやと思えた年でした。
『View』のときも仕事が忙しくて、せっかくのカムバックに盛り上がることもできず、周りとの温度差に悩みましたが、今年はそういうことは悩まずにすみました。
わたしも8年目にしてやっと自分のペースで応援できるようになったということかしら。

『View』のときにこんなことを書いていたのですが

Twitterではよく書いているのですが、2015年度はどうしても仕事で実績を出したくて必死になってがんばってるんです、これでも。
だから、きっとこのOddというアルバムは、わたしの決意とともにココロに残っていくでしょう。
「あのとき必死になってがんばってたな」と思い返せるようなアルバムになるよう、もっと精進しなくては。
彼らの音楽に応えられるように、自分に約束します。
しゃいにも好きだけど、お仕事も好きなので。


このときがんばったおかげか、仕事では今年関わりたかった業務担当になることができて、とても嬉しく思っています。
この秋はその担当業務で忙しくて、それとSHINeeの活動が重なったことは偶然ではありますが、仕事とプライベートのワークバランスがうまくいってよかったと思います。
こういうことは一歩一歩着実にいくしかないですよね。
このこともまた、彼らの音楽とともに、わたしとSHINeeの思い出のうちの一つになっていくことでしょう。
ここを読んでくださっている皆さまも、彼らの音楽が生活に根付いていると思いますので、わたしと同じように、それぞれの生活の中にある出来事とSHINeeの音楽が結びついていますよね^ ^
アルバムの感想も書けず、活動のまとめもできず、SHINeeブロガーとしては活発には活動できなかったけど、それでもいいやと思えるようになったことも、またよかったなと。

応援は気楽に楽しく。
サノクに通うこと、コンサートに全部行くことが応援の全てではなく、ファンに課せられた義務でも何でもありません。
SHINeeは、どんなときも振り向けばわたしたちの傍にいるから、各個人が任意のタイミングで楽しく応援すればいいと思います。
わたしたちはいつだってとても自由です。
彼らが傍にいてくれるからこそそう思えますね。
あのコたちに感謝しなければ^ ^

165420465_01.jpg

それではまた!
明日は月曜日。
今週もがんばりましょう!
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2016/10/23 18:56 ] SHINee | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する