あれからわたしはどれだけ変われただろうか

こんばんは。
書こう書こうと思いつつずーっと書けなかった昨年のソロコンのことを少しだけ振り返ろうかなと。
残念ながらあのとき書かなかったせいで、想いとか感想とか、鮮明には思い出せないのですが、3カ月経って今思うことを書いてもいいかなと。
やっぱり想いは瞬間密封はすべきだよなあと思いつつも、なんだかできませんでした。
当時はうまく言葉にできなかったんです。

2016-12-03 162645

2016-12-03 163015a

まずはソウルコンから。
夕方に撮影したのでちょっと暗めです。

高麗大学のファジョン体育館ということで、普段は8,000人収容できる会場なので、やっぱり大きい!
わたし、ここに来るのは2013年5月25日にあった5周年のペンミ以来でした。

130525 SHInee Day
これですね。
SHINeeのペンミをやるような大きな会場でソロコンだなんて感慨深いとは前から言ってたのですが、
実際に会場に来たらやっぱり感慨深かったです。
こんな大きな会場でソロコンをやれるような歌手になったか…と嬉しかったですね。

2016-12-04 213850
開演前のステージはこんな感じでした。
日本でも海外でも、普段は会場内は撮影しないんだけど、スタンディングでステージが近かった日があったので思わず撮影。
ライビュでご覧になった方もきっと多いですよね。

「こんな大きな空間にあのコ一人の音楽が満ちるんだ」と思うと感無量でした。
本当にとっても嬉しかったんです。
ついにここまで来たかと。

コンサートの詳細についてはもう書けないのだけど(だから瞬間密封しないとダメなのです)、
演出は大きな会場ならではのものになってまして、観ていて楽しかったです。
「そっかそっか、この歌はそういう演出でくるか」と思うことも多くて。
(この時点で、逆に釜山は会場はここより小さいけどどうするのかなあとは思っていました)

演出で一番よかったと思っているのは、일인극 (MONO-Drama)。
あの鏡の演出、歌詞をよく表していてとてもよかったです。
これからもずっと忘れられない演出になると思います。

White T-Shirt - 좋아 (She is) - Like Youのあたりも好きです。
ホワイトのあの大きなフーディーを着て嬉しそうに踊る姿がかわいくて、観ている方も楽しかったです。
Like Youはまさか踊るとは思わなかったので、思わずこっちも笑顔になってしまいました。
(先日の蒼い夜で「Like Youは笑顔で歌いながら踊るのは大変で疲れると言っていたみたいですが笑)

あとはダンス。
昨夏のソウルコンのとき、じょんのダンスが変わったと思ったんですよ。
「あれ、こんなに踊れるコだったっけ…!?」と思ったのです。
それがまあ、ソロコンでも美しく踊る姿を見て感心してしまいましたよ…!
いやはや、「こんなに踊れるようになっただなんて、本当に練習をがんばったんだね」って、心の中でめいっぱい褒めてあげました。

ソロコンなので、SHINeeとは違ってステージの上は自分一人ですから、何かあっても助けてくれる人はいません。
あんな大きな空間を全部自分の音楽で満たさなければ、来ているのは主にファンとはいえ、観客の方に楽しんでもらえないもの。
彼を支えてくれるたくさんのスタッフやバンドの方、ダンサーの方。
観客だけではなく、たくさんの方がじょん一人のために動きます。
それら全てを背負ってたった一人でステージに立つ姿が本当にかっこよくて、観ていて眩しかったなあ。
ステージの上で本当に輝いて見えて、一人だったとしてもこんなにキラキラと輝けるんだーって、そんな姿を見て涙が零れましたよ。
ここまでよく頑張ってきたなあって嬉しかったです。
心の中ではたくさんたくさん褒めて、そんなわたしの想いは声援と拍手にのせて。

「小さい会場で近くで観たいから釜山に行く」という方も多かったように思いますが、
わたしにはあんな大きなステージに一人で立つ姿が見れて本当に嬉しかったです。



続いて釜山。
忙しくてあまり写真がありません。

2016-12-17 171332
うっそだあ!
わたし、もっと撮影したはず!と思ったんだけど、PCに写真が残ってません。
なぜだろう。なぜかしら。
まあ、いいや。

会場が小さかったです。
ファジョン体育館のあの演出をこんな小さなステージにどうやってまとめるのかしら…?と思っていたのですが、
ちゃんとコンパクトになってました。

釜山で特筆すべきことは、最終日に한숨の修正前バージョンを歌ったこと。
すごくじょんらしかったですが、たしかにハイちゃんが歌うなら今のバージョンの方がいいと思います。
でも、じょんが歌う修正前バージョンは、とても繊細に感じられて、すごくよかったです。

平素、じょんが泣いたか泣いてないかは、他の方が気にするほど気にしていなくて、
じょんは泣かないとダメみたいな風潮にはわたしは同意できないなあ。
無理に泣かせたいとも思わないし。
泣いても泣かなくても、じょんはいつも自分の感情に素直だもの。
泣きたかったら泣けばいいし、笑顔で終わるならそれはそれでよかったねと思う方なのですが、
釜山は笑顔で満足そうに帰っていったのが印象的でした。
ソウルでは感極まって泣いちゃいましたけど、あれはあれで素直なじょんらしいし、
逆に釜山ではかわいい笑顔で終わえることがきてよかったなあと。
このコンサートはとても楽しかっただろうし、あんなに幸せそうな姿が見れて嬉しかったな。


全体的な感想としては、今回も音楽のアレンジがよくて、一番印象に残っているのは、하루의 끝がギター1本だったこと。
こういうアレンジもいいなあって思いながら聴いてました。

하루의 끝に関しては、今までいろいろな想いをこのブログに書いてきたし、わたしの日常的な思い出がものすごくある曲なのですが、
ギターで歌うじょんの姿を見ながら、「最初にこの歌を蒼い夜で聴いてから、わたしはどれだけ変われただろうか」と思いました。
初めて聴いてから1年ぐらいは「わたしは、あなたに自慢だと、がんばったと言ってもらえるような人じゃない」と思って聴く度に苦しかったけど、
一昨年のAGITのときに、じょんが하루의 끝を歌う姿を見て、「ああ、彼がこの曲で伝えたかったことはこういうことか」とやっと実感をすることができて、
2年後の今は、じょんのやさしい心を素直に受け取ることができるようになったことを思い出して、わたしも変われたなと、
ようやっと思えるようになったなと思いました。

SHINeeも含めて、彼の歌はわたしの日常生活に根付いているので、いろいろ思い出がある歌は多いけど、
聴く度に苦しかったのはこの歌だけなので、わたしもここまでこれてよかったなあと、彼が歌う姿を見て思いましたね。
嬉しかったなあ。

あと、02:34で観客のスマホのライトを使って演出をするのもよかったですね。

2016-12-18 012609
ハンドベルみたいに音楽で一つになれるのも嬉しいし、こうやって身近なスマホを使って演出の一つになれるのも嬉しいし、
自分が彼の音楽の一部になれることが何よりも嬉しい。
歌は言語の壁があるけど、カズーやカスタネットやハンドベルやライトなら関係ないですもんね。
外国人のわたしにとっては、そういうことを考えてくれてありがたいなあと思います。

会場内では、開演前はTell Me What to Doで、終演後は네일쯤がかかってましたね。
前回のソロコンともSHINeeとも違う感じでよかったです。

すごく楽しくて美しいコンサートでした。
ソウルの初日に「これからも音楽をやっていける」と確信を持てたと言っていましたが、そんな大切な瞬間に共にいられて幸せでした。
メンバーに会いたがる姿も胸がぎゅっとなったし、ジョンヒョンコールじゃなくてSHINeeコールをお願いするあたりじょんらしいし、
ステージの上であんなに輝く姿が見れて本当に嬉しくて、観ているだけで言葉にできないぐらい幸せでした。
ここまで7年間、ずっと見守ってこれてよかったです。
わたしに、こんなにも大きな幸せをくれて、じょんには感謝してもしたりません。
ありがとう。


最後に。
公式のお写真を貼っておきます。
では、また。

2016121900857_4_99_20161219103706.jpg
そっかー!飛ぶんだー!って新鮮でしたね。
昔、ワイヤーで吊られるのはじょんは怖がっていたはずなんだけど、ファジョンは広いし天井も高いから、飛ぶよなあと思いました。
空間を使った演出だもんね。

2016121900857_3_99_20161219103706.jpg
鍛えただけあって、美しい筋肉のつきかたをしてましたね。
じょんは、上半身はがっしりしてるのに、腰から下は華奢なのがいいなあと、いつ見ても思います。
これはタンクトップを着てるけど、脱いだ脱いでないの話をすると、服を着ている率はだいぶ低かったです。
「風邪ひいちゃうよ~」と心配してたら、蒼い夜で言っていたけど、そのあとまんまと風邪をひいたそうですよw
だから言ったのにー!って思ったけど、じょんのことだからハレの日だし鍛えちゃうだろう。
そしてそれを披露したいじょんの気持ちは分かるw

2016121900857_1_99_20161219103706.jpg
腰のベルトを外して踊るのはCocktailですね。
踊る姿が美しかったなあ。
この衣装もよかった。
あんなに筋肉がついているのに、この衣装だと華奢に見えるのがいいですね。
単に痩せていて細いだけなら、か弱そうに見えちゃって、あんな風に着れないよね。
鍛えているからこそ、この衣装が映えるのかなと思いました。

2016121900857_2_99_20161219103706.jpg
まさかのカズーの登場にびっくり。
前の年のソロコンのグッズがまだ使われると思わなかったですよ。
でも吹くの楽しいんだよね^ ^

2016121900857_0_99_20161219103706.jpg
グッズのフーディーがかわいかったのです。
じょんも似合っていてかわいいのー!
全然関係ないけど、じょんのお膝はちゅるちゅるでした。
間近で見てびっくりしたわ。

471ae5cf582f9f7ad9aa8a96da2b8f95.jpg
これはソウルコンの衣装ですが、釜山ではブルーからバーガンディーに替わってました。
どっちもかっこいい!

71605a8103b60a5342ced6aa06d6e4e9.jpg
こうやってファンの歓声に耳を傾ける姿も大好き!

161203.jpg
161203 ソウル初日。

161204-1.jpg
161204 ソウル二日目 昼の部。

161204-2.jpg
161204 ソウル二日目 夜の部。

161218.jpg
161218 釜山一日目

161219.jpg
161219 釜山二日目(最終日)

a571619f7cf1668ea9aa4889656ca1da.jpg
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2017/03/18 19:44 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する