それぞれの約束

C6SDChNUwAA-XtI.jpg

‘푸른밤 종현’, 3주년 기념 음반 발매 ‘인기’
『蒼い夜 ジョンヒョン』 3周年記念アルバム発売 「人気」

主要オンラインストアで洋楽チャート1位で、歌謡も含めた総合チャートでも10位圏内だそうです。
品薄により追加生産中とのこと。

洋楽チャートで1位ってすごいー!
主にファンとリスナーが買うんだろうし、主要オンラインストアでしか語られてないけど、それでも洋楽チャート1位って嬉しい。

170311.jpg
我が家にも日曜に届きました。
ポスターもブックレットも素敵で。
特にブックレットね。
まだ届いていない方の方が多いから内容は書かないけど、見たら泣きたくなっちゃったよ…。

蒼い夜は、いろいろな人のココロにたくさんの思い出を残してくれましたよね。
もちろん、わたしにもたくさん思い出があります。

3年あった中で、そのほとんどはリアルタイムで聴いていたと思いますが、2回だけリアルタイムで聴いていなかったことをものすごく後悔している回がありまして。
それもいつか、後悔から懐かしい思い出へと、わたしの中で色が変わっていくのでしょうか。

じょんがあれだけ「戻ってくるから笑顔で送ってね」と言うので、本気で戻ってくる気なんでしょうけど、
だからこっちも安心して待てるというのもありますよね。
戻ってくるのは一年後かもしれないし、もっともっと先の未来の話かもしれないし、それは誰にもわからないけど、彼の言うことなら信じてわたしは待てるかな。
具体的に目に見えるカタチで担保するものは何もないけど、
これまで3年間、あの番組で築いてきたじょんでぃとリスナーとして聴いてきたわたしとの関係があるもの。

ラジオというのはDJとリスナーは1対1の関係ですよね。
たくさんの方がそれぞれの環境で聴いてるけど、リスナーだった方にはそれぞれじょんでぃとの関係をココロの中で築いてこられたんじゃないかな。
即ち、たくさんの方とそれぞれ約束をしているじょんでぃのことですから、今すぐではなくとも、きっといつか戻ってきてくれるよね。
じょんは期待を裏切らない男なので、それに応えてみせてくれることでしょう!

さて、そろそろじょんでぃへのお手紙の内容を考えにいってきます。

蒼い夜へはそこそこ投稿してきたのですが、この3年の間に韓国語と母国語である日本語に対する意識が変わりました。
一つは、韓国語で文章を書くことに躊躇がなくなったこと。
わたしも最初は翻訳機を使って投稿していたんですが、「自分の言葉で読んでほしいなあ」と途中から全部自分で一から起こして文章を書いてたんですよ。
でも、そんな初心者の拙い韓国語であっても、知っている単語と文法を駆使して一生懸命書けば、じょんでぃは読んでくれるんだなという経験がとても自信につながりました。
もう一つは、母国語である日本語に対する意識が変わりました。
「日本語ってこんなにも外来語が多いんだ」とかいろいろなことに気づけて、日本語っておもしろいなーとあらためて思いました。
母国語のおもしろさに気づけたのも大きかったです。

お手紙、上手に書けるかな?
それではまたお目にかかります!
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2017/03/14 19:23 ] SHINee 푸른밤 종현입니다 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する