ジョンヒョンからの手紙 CHAPTER.05

이별은 기다림을 남기고
別れは待つことを残して

20회라니!
20回だって!

미쳤다고 생각해.
どうかしているんじゃないかと思う。

난 진짜 최고야.
僕って本当に最高。

하하.
ハハ。

장난이고(반 정도는 진심이지만)
それは冗談で(半分ぐらいは本心だけど)

당신들이 없었으면 해내지 못할 일이었어요.
あなた方がいなければ成し遂げられなかったことでした。

고맙습니다.
ありがとうございます。

내가 하는 이야기를 들어주고
僕がする話を聞いてくれて

웃어주고, 울어주고, 같이 외로워해주고...
笑ってくれて、来てくれて、一緒に寂しくなってくれて…

고마워요.
ありがとう。

기획 초기에 최대한 많은 공연을 아지트에서 하고 싶다고 했었어요.
企画当初、出来る限りたくさん公演をAGITでしたいと話していました。

왜냐하면 이 공연이 나에게도 당신들에게도
なぜかというと、この公演が僕にもあなた方にも

서로를 좀 더 알아가는 시간이 될 수 있을 것 같아서.
お互いをもっとわかりあえる時間になるだろうと。

관계라는 게 그렇잖아요? 상대방이 어떤지를 잘 알아야
人との関係はそういうものではないですか?相手がどんな人かをよく知ってこそ

더 친밀하게 잘 지낼 수 있으니까.
もっと親密によく過ごすことができるから。

아지트 공연장은 그러기에 너무 좋은 공간이죠.
AGITの公演場は、それをするにはとてもよい空間でしょ。

서로의 거리가 가깝고 비교적 소통하기 쉬우니까.
お互いの距離が近くて比較的疎通しやすいから。

사실 무지 지치고 힘든 공연이었어요.
事実、ものすごく疲れて苦労した公演でした。

육체적으로.
肉体的に。

그럼에도 그 모든 걸 잊게 할 만큼 훨씬 더 큰 치유를 받았습니다.
それにもかかわらず、その全てのことを忘れるほど、はるかにもっと大きな癒しをもらいました。

정신적으로.
精神的に。

알죠? 난 정신력으로 살아가는 사람이라는 거.
知っているでしょ?僕は精神力で生きていく人だということ。

고마워. 내가 살아갈 수 있게 해줘서.
ありがとう。僕が生きていけるようにしてくれて。

------------------

今回もたくさん助けていただきながら訳してみました。

この手紙では『당신들』をどうやって表現するか悩みました。
『당신』はあなたという意味だけど、複数形になったとき、ファンのことを「あなたたち」という日本語で表現をするのが正しいのかと迷いました。
歌手がファンに向かって「あなたたちがいなければ成し遂げられなかったことでした」という文章を書くと、
少し上から目線というか、日本語にするとそんな印象を受けますよね。

そもそも『당신』という言葉は韓国語における文語体だそうで、韓国の国語辞典だと「相手を高め至る代名詞」と説明されているそうです。
なので、じょんのファンに対する敬意を感じる表現なんです。



어떤 모습을 보여도 지지해주는 당신 때문에
僕がどんな姿を見せても支えてくれるあなたがいるから。
ここでもファンのことを당신と表現しています。

歌手がファンに向けるメッセージって、「ファンの皆さん」という多数に向けた表現が多くなると思います。
でもこれは手紙だから、一人一人に向けて書いたものとして受け取るといいのかなあと思いました。
なので、文語体が使われているという背景を鑑みると、少し丁寧すぎるかもしれませんが「あなた方」と訳すことにしました。

手紙のタイトルである『別れは待つことを残して』ですが、これも理解するのに時間がかかりました。
わたしの感性が鈍いんでしょうけども、「なぜ別れが待つことを残すのかしら?」と思ってしまって。

これの解釈は人それぞれだと思いますが、「別れ(=AGITの終わり)はあるけど、お互いにいつかまた会える日を待ちましょう」ということなのかなと解釈しました。
「待っていてください」という一方的なものではなく、じょんも次の公演でまた会えるのを楽しみにしているでしょうから、「お互いに待ちましょうね」ということなのかなと。
1通目のお手紙で、じょんとわたしたちは一方通行の関係ではないと書きましたが、まさにこれもそうなんでしょうね。


今回、5通訳してきて、じょんの表現は深いなあ…と思いました。
わたしは一人で翻訳できるほど韓国語は出来ないけど、自分自身で訳さないと彼の書く文章を自分のものにできないなと思いました。
とても勉強になりました。


最後に、翻訳と解釈に多大なる助けをくださったリナちゃん、ありがとうございました!
リナちゃんがいなかったら、ここまで訳せなかったし、じょんが伝えたかったことも理解が浅いままだったと思います。
本当にありがとう。


それでは、またお目にかかりますね。
5通ともお読みくださった方はありがとうございました!
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2017/06/12 18:00 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する