この世界はすべてあなたのもの

こんばんは。
今日はTAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館を観てきました。
明日すごく早いのでもう寝なければいけないんだけど、ほんの少しの言葉であっても、やっぱりこういうときの気持ちは残しておきたい。


てみんの素敵なところってたくさんあると思いますが、じょんペンのわたしが彼を見ていて思うことは、
向こう側に見えるものがたとえ平行線であったとしても、それが自分の欲するものであれば、引き寄せるチカラを持っているということ。
あのチカラはどこから来るのか。
その答えが分かったような公演でした。


以前、SMTOWNでさよならひとりを歌ったとき、あっという間にドーム中の空気を変えてしまったことがあったけど、
今日は冒頭から最後まで、端から端まで、この会場は…いや、この世界はすべてあなたのものだったねと思えるぐらいの圧倒的なてみんの世界がそこには広がってました。
そうか、あのコの見せたい世界はこういう世界だったかと、感心しながら観てましたよ。


前にも書いたことあるけど、個人的にはてみんの歌声には「ゆらぎ」があると思っていて、
それが誰にも真似できない、彼しか持ちえない唯一無二の歌声なんですよね。
すごく繊細な表現をする歌声なので、武道館の音響だともったいなかったわ😭
今度はもっと音がいい会場にしてほしい。
歴史ある武道館という場でやることの意味はあったけど、てむちゃんの歌声をもっと堪能したかったというのが正直なわたしの感想です。


パフォーマンスに関しては、どれも素敵だったけど、個人的にはTigerがぶっちぎりでよかったです。
というか、パフォーマンス込みで観るとこんなにも違うんだー!ってちょっとびっくりしました。
あとはやっぱりDrip Dropをまたこの目で観ることができて嬉しかったです。
ホントにかっこいい歌だよね。
うう、Sexualityもかっこよかったし、見どころ満載でしたよね。

あと。
最後のピアノの弾き語りがよかったです。
あのコが日本のファンの前でピアノを弾くのは2009年以来じゃないかな?
わたしも弾き語りの勉強したことあるけど、やっぱり難しいんですよ。
歌もピアノも、どっちもお留守にはできないから。
てみんは、一音一音を確かめながら鍵盤を叩く姿も、一つ一つ言葉を大事に歌う姿も、本当に美しい姿だなあと思って見ていました。
舞い踊る姿も美しいけど、ああやってファンの前で自分が好きなピアノを聴かせてくれるのも嬉しいですよね。
貴重な姿になるかもしれないし。


これまではソロコンが夢だと言っていて、いざステージが始まると、今日がスタートだと言う。
彼の瞳にはどこまで先の未来が見えているのかしら。
そんなことを思いながら観てました。
まさかあのコの将来にソロコンサートがあるなんて思っていなかったから、しかもここ日本でというのが、感慨深かったですね。
歴史的瞬間でした。

まだまだこれからも美しい姿を見せてくれるんだろうな。
楽しみですね。

わたし、あと2時間ぐらいしか眠れないんだけど笑、もう寝ますね。
明日はじょんのマッコンです。
楽しみだな。

それではまたお目にかかります。
おやすみなさい。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2017/07/02 00:50 ] SHINee memo | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する