THE NEW JONGHYUN

THE NEW JONGHYUN

JONGHYUN-X-INSPIRATION의 시작에서부터 마지막까지 종현의 손길과 숨이 닿지 않은 것이 없었다.
JONGHYUN-X-INSPIRATIONの始めから終わりまで、ジョンヒョンの手と息が届ないことはなかった。

무대에 대한 남다른 애착이 때때로 그를 체력적으로,
舞台に対する格別な愛着が、時々彼を体力的に、心理的につらくするときもあるが、

심리적으로 힘들게 만들 때도 있지만, 끝끝내 자신이 원하는 그림을 선보일 줄 아는 뮤지션 '김종현'.
ついに自分が思い描いていた絵を披露できるミュージシャン「キム・ジョンヒョン」。

그의 올곧은 열정이 선사한 새로운 영감들은 그 무대를 함께 호흡한 우리들의 기억 속에 분명 자리 잡고 있다.
彼のまっすぐな情熱がくれた新しいインスピレーションたちは、あの舞台をともに呼吸したわたしたちの記憶の中に確かに残っている。

황홀한 추억으로 남은 JONGHYUN-X-INSPIRATION이 완성되기까지의 과정과 뮤지션 종현의 이야기를 담았다.
恍惚の思い出となったJONGHYUN-X-INSPIRATIONが完成するまでの過程と、ミュージシャン・ジョンヒョンの話を収めた。

--------------------------

今日は写真集の中から、序章(P.11)の翻訳でした。

舞台に対する格別な愛着が、時々彼を体力的に、心理的につらくするときもあるが、
ついに自分が思い描いていた絵を披露できるミュージシャン「キム・ジョンヒョン」。

という、じょんに対する紹介文がかっこいいなと思いました。
彼が思い描いていた絵(=ステージや音楽)は、このとき、満を持して披露されたんですよね。

THE STORY by JONGHYUNとは全く違うステージング、衣装、そして選曲とアレンジ。
じょんにとっては何もかもが新しかったコンサート。
ソロコンサートは2回目だったけど、会場の規模も含めて、彼はソロ歌手として新しい境地へと足を踏み入れたなと当時も思いました。
あんな大きな会場で一人で歌い踊る姿はステキだったし、じょんのパフォーマーとしての実力も分かって、さすがキム・ジョンヒョンだなと感心しました。

彼のまっすぐな情熱がくれた新しいインスピレーションたちは、あの舞台をともに呼吸したわたしたちの記憶の中に確かに残っている。
ここもいい文章ですよね。
『まっすぐな情熱』というのが、音楽に実直なじょんのことをよく表している言葉だと思います。

そんな彼からわたしたちが受け取ったインスピレーションは何があったでしょうか。

きっと、人それぞれあると思うけど、わたしはあのファジョン体育館という大きな会場の端から端まで、
会場内の空気をも含んだ何もかもが、彼の音楽に一気に染まっていく瞬間を見ることができて、
キム・ジョンヒョンという名の音楽に対する可能性を感じることができました。
だから、わたしはその可能性を信じたいと思ったし、そのとき、見たこともないような新たな世界の扉が見えたような気がしました。

今でもあのコンサートのことは、目を閉じればすぐに浮かぶぐらい鮮明に覚えているし、あのとき、わたしたちは確かに同じ空間で呼吸をともにしていたんだという証が、この写真集になったと個人的には思っています。
どれも美しい写真ばかりでしたね。
こうして残してもらえて、ファンとしてもありがたいなあと思います。

2017-09-06 232913
これからもじょんと一緒に、新しい世界への扉を開けられたら嬉しいな。

それではまたお目にかかります。
おやすみなさい。
関連記事


web拍手 by FC2
[ 2017/09/07 01:36 ] SHINee Jonghyun | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する